11月23日はゲームの日
”ゲームの日”とは
 
各都道府県協会のイベント(昨年度)
『第12回「ゲームの日」ポスター』



11月23日は「ゲームの日」。なぜ?

 今や、人々の一般的な娯楽として認知された“ゲーム”は、ストレス解消や疲れを癒すための手軽なレジャーとして人々に親しまれています。いうなれば、人々が生活をしていく上で大切な仕事や勉強などの合間に、楽しむものが“ゲーム”であり、また楽しむ場が私達の運営するアミューズメント施設です。
 いわゆるギャンブルとは異なり、ゆとりを持って、あくまでも健全に楽しむものが“ゲーム”です。したがって、“ゲーム”は仕事や勉強の対極にあるものではなく、一般的な人々の生活の中に調和して楽しむ娯楽と私たちは考えています。
 人々が仕事や勉強の尊さをはっきり自覚しながら、遊びとしての“ゲーム”を楽しみ、“ゲーム”と生活との調和が感じられる日。そのような意味から、私達は11月23日の勤労感謝の日を「ゲームの日」に制定しました。

(社)全日本アミューズメント施設営業者協会連合会
(社)日本アミューズメントマシン工業協会
日本SC遊園協会

                    


お問い合わせはinfo@aou.or.jpまで
>>>>>TOPへ>>>>>
(c) Copyright All Nippon Amusement Machine Operators' Union  Update 2004/04/01